2016/02/14 きょうのひなた

やっとひなたが猫用クッションで寝てくれました。
ひなたが来た時から買ってあったのですが、猫タワーのてっぺんか床かどちらかで寝ていて、クッションはずっと無視されていました。ちょっと暖かくなってから使うというのもなんか変ですね。

P1010995

洗面台での水遊びですが、最初は頭に水をかぶっていたのが、上手に水を飲めるようになりました。
P1010963

2016/01/23 きょうのひなた

ひなたが6ヶ月になったので、避妊手術をしてもらいました。
日曜日の朝に預けに行って、その午後に手術です。夕方に無事終わったという連絡をもらいました。翌日の夕方に迎えに行きました。ひなたは包帯のような服を着せられ、アニマルネッカー(別名エリザベス・カラー)をつけることになりました。
P1010914

このネッカーが大変で、ご飯を食べたり水を飲んだりがうまくできません。餌入れを少し高くしてやれば良いよとのことで、高いものにしてみましたが、最初は襟が引っかかったまま押し出して、倒してしまったりしていました。それでもご飯はなんとかなったのですが、水のほうに無理がありました。水入れをひっくり返すとあたり一面水浸しです。結局、お風呂の洗面器に水をはることで解決しました。
また、移動するとき、襟が引っかかって歩きづらそうでした。
P1010928
P1010922P1010934

2日目からひなたの動きがのっそりになり、元気がない様子でした。歩けないことはないのですが、必要最小限しか歩きません。じっと座って床を見ていることが多くなりました。P1010935
元気がないのはどこか悪いんだろうかと心配しながら、金曜日の夜に経過チェックの診察に行きました。診てもらったところ、特に異常はなく、手術の後も綺麗に治ってきているとのことでした。様子を見ながら服やネッカーを外しても良いとの事だったので帰ってネッカーを外してみました。
ネッカーが外れると、これまで舐められなかった首を始め体中の毛づくろいを始め、これがひと通り終わった頃、元気に歩きまわり始めました。どうやら、ネッカーで動きが不自由なのがストレスになっていたようです。それ以降は今までどおりの元気です。「取ってこい(これ投げて)」もするようになりました。

P1010938
P1010948

この週末、寒波が来て気温が下がりました。せっかく用意したホットカーペットにいないなと思ったら、こんなところにいました。積み上げたわたしの服の山の中です。
P1010954

まだ抜糸してもらわないといけないので、あと4日ほど我慢です。

2016/01/15 きょうのひなた

先週のことですが、ひなたを病院に連れて行って診てもらいました。
歯の具合を見ようと思って口を開けさせたところ、左の歯茎が腫れているようでした。
そこで、このまま放置していいのかどうかを診てもらいました。

ちょっと怖い顔
赤丸のところ、なんか膨らんでますよね。
DSC03831

結局、もともと出っ張っているところが特に大きいだけで、心配することはないそうです。
ひと安心です。今回の診察は無駄のように見えて、余計な心配をしないでいいので助かりました。

この日は夜に車に乗せていったのですが、暗い中、キャリーケースに入って揺られるのは不安らしく無理やり出ようとして暴れていました。でも、病院についたらおとなしくしていました。帰りも同様で、車の中では暴れましたが、家についたらいつもどおりでした。

ついでに、ひなたも6ヶ月になったので避妊手術の手配をしてきました。
DSC03814

2015/12/31 きょうのひなた

DSC03680

先日、眠くていつもより早くベッドに入ったところ、早く寝るのが不満なひなたが寝室とリビングを行ったり来たり走り回っていました。最後にはリビングにあったいつもの猫ぬいぐるみを持ってきて、布団の上に置きました。これで遊んでほしいという意思表示らしいです。結局、リビングに戻って少し遊んでから寝ることになりました。

DSC03678

ひなたは12/28に生後6ヶ月の誕生日を迎えました。

2015/12/16 きょうのひなた

ひなたに「甘えん坊」疑惑が浮上しました。

これまで、ひなたが猫部屋から呼ぶときは遊んで欲しい時だったのですが、最近約半分は呼んだあとカリカリを食べるようになってきました。ごはんを食べるのを見ていて欲しいらしいです。別に見ていても何もないのですが、それがいいらしいです。甘えん坊ですね。実は、以前実家で飼っていたアメショも同様のことをしていました。その後に来た雑種の猫さんは、そういうことをしませんでした。アメショに特有の行為なんでしょうか。
DSC03303

きょうのひなた

ひなたが「取ってこい」を覚えました。
ひなたからすると「これ投げてー」です。

例の猫のおもちゃを投げると跳びかかって行って、これをくわえて持ってきてわたしの近くに落とします。こっちを見て落とすのではなく歩きながら落としたりするので、本当にわたしのところに持ってきたのか疑問もありますが、かなりの確率でやるのである程度は理解してやっているようです。ちょっと遠いところに落としてしまったりすることもあるので、もう少し練習が必要です。

ちなみに、勝手に覚えたのではなく、「覚えるかな」と思って近くに持ってくるたび投げてやった結果です。

持ってくる途中のひなた
DSC03235

こんなふうに「投げて」アピールすることはほとんどありません。
DSC03232