2015/08/29 ひなたがやってきた

とうとう猫がやって来ました。名前は以前からブログタイトルにしている「ひなた」です。
かなり前からいろんなブリーダーさんの情報が掲載されるサイトをチェックしていたのですが、近所のブリーダーさんから条件に合う子が出てきたので即見学を申し込み、一度面会して予約をしました。見学当時生後約1ヶ月で、2ヶ月で引き渡しということだったので1ヶ月まちました。種類はアメリカンショートヘアーのメスで、色はシルバーパッチドタビーです。パッチドタビーというのは、通常のタビーにもう一色入るもので、三毛猫同様基本的にはメスのみに現れる柄です。

到着。近くのブリーダーさんだったので移動はあまり負担にならなかったはず。
でも、時々不安そうな声を出していました。
P1010815
P1010816
不安がって隠れてしまうかと思いましたが、ゆっくり探検をはじめました。
P1010821
ブリーダーさんのところでケージ住まいだったので、ケージが気になるようです。
P1010824

給水器で水を飲んでいたためか、お皿の水を飲むのに慣れておらず、鼻から突っ込んで失敗していました。
P1010825
15分位で部屋の中を走り回り始めました。
カリカリも食べてくれました。
P1010840

猫じゃらしで遊んだら、とても興奮して、捕まえたあと「グー」と唸って離してくれませんでした。やり過ぎ注意ですね。
P1010849
水も飲めるようになった。
後頭部にパッチドタビーの茶色が入っていますね。
P1010852

ThinkPadを枕にしてお休み
P1010860

ヒットアンドアウェイごっこが好きなようです。
(ピンぼけ)
P1010868
P1010874

この記事を書いている間は足元でお休みです。
P1010875
ベタベタくっついてくるわけではないですが、こちらが移動するとついてくるようです。
時々何かを訴えかけてくるのですが、まだわかりません。ご飯とかはもらったのに...
P1010864

トイレもちゃんとできたしひと安心です。

このブログは最初は頻繁に書くでしょうが、いずれ頻度が下がると思われます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です